アーシの毎日インプット

毎日1つ以上学習する。学習した内容を公開する。を目標に自分のスキルアップを目指します。

パズル・ゲーム

ぬりめいず

ぬりめいずというペンシルパズルがあるそうです。 これは迷路を作るものとして放っておけないなと早速ルールを調べてきました。 ニコリに掲載されている公式ルールはこちらから ぬりめいずの遊び方、ルール、解き方 | nikoli いずれ、自分でもぬりめいずの問…

リズムに乗れる人

昔、リズム天国というゲームがありましたよね。 リズムに乗ってボタンを押すも、途中でリズムが変わったり、画面が意地悪に変化したりして、非常に難しいゲームだったという印象があります。 そんなゲームをノーミスでパーフェクトクリアをしている動画があ…

Emoji Scavenger Hunt

仕事の一環でちょっと面白いサイトを見つけたので共有します。 emojiscavengerhunt.withgoogle.com スマホからアクセスしてください。 出されたお題の物を制限時間内にスマホに認識させるというゲームです。 スマホで撮影するとAIが正誤判定を行ってくれると…

ヤジリンの問題を作ってみました

たまには迷路以外の問題も作ってみたいなと思い、ペンシルパズルのヤジリンの問題を作ってみました。 私のヤジリンの初作品はこちら。 作ったヤジリンの問題をプレイするのはこちらからそうぞ。 そういえば、以前アイスバーンというパズルも作成していますの…

ワンダーボックス1ヶ月無料キャンペーン

私が問題作成に携わっているワンダーボックスが1ヶ月無料キャンペーンを実施中です!! 3/18~3/27の期間限定らしいです。 基本的に4~10歳の子供向けの教材で、迷路やパズルなどの数学的な地頭力を鍛えるような問題や遊びが多いものです。 加入すると、専用…

ロジカルニュートン『野口英世の研究』が発売されました

賢くなるパズルゲーム、ロジカルニュートンの『野口英世の研究』が発売されていました。 試験管から試験管にボールを移していくパズルです。 簡単な問題は色だけ合わせればいいですが、難しい問題だと数字の順番にボールを並べなければいけなかったりするの…

謎王2

先日、謎王2というものをやっていたそうです nazoweb.com 力作の謎解きがたくさん! 私が謎解きに慣れていないせいもあるかもしれませんが、なかなか解けず、頭を捻って考えています。 自分では解けず、解説を見て納得するというケースもいっぱいあります。…

【ネタバレあり】ジグソーパズル29やりました

ジグソーパズル29というとても難しいジグソーパズルで遊びました! その名の通り、29ピースしかジグソーパズルなのですが、目標タイムは90分という超高難易度のジグソーパズルです。 正確な時間は測っていませんが、多分私も解くのに1時間以上かかりました。…

アイスバーンにハマってます

最近ペンシルパズルのアイスバーンにハマっています。 アイスバーンというパズルと出会ったのは1ヶ月も前の事ではありませんが、 arsinput.hatenablog.jp 自作の問題を作ってみて・・・ arsinput.hatenablog.jp 今回も新たに1問作成しました。 前回は矢印を…

ぱずぷれ使ってみました【アイスバーン】

先日アイスバーンというペンシルパズルを紹介したのですが、 arsinput.hatenablog.jp ペンシルパズルを作ることができるサイトというのが存在するということで、アイスバーンの問題作成に挑戦してみました。 PUZ-PRE v3 一般的には『ぱずぷれ』と呼ばれてい…

アイスバーン

先日、アイスバーンというパズルを見つけました。 ニコリが手掛けるペンシルパズルの一種です。 これ、INからOUTに向かって一筆書きで線を引くパズルなので私の作っている迷路シリーズに出てきても面白そうに感じました。 実際には迷路と違って理詰めで途中…

国旗麻雀という画期的なゲームを考えました

国旗麻雀という画期的なゲームを考えました。 使用するのは世界の国旗が描かれた牌を197牌。(197は世界の国の数です) 麻雀のように14牌もって、 3・3・3・3・2 の組み合わせを作る事ができたら勝利です。 役という概念はなく、ただ組み合わせを作るこ…

ドグマブレードやってみた

ちょっと前の話になりますが、ドグマブレードで遊んでみました。 ドグマブレードとは、10年以上前に遊戯王で流行ったコンボデッキで、一見バラバラな効果を持つカードが組み合わさって1ターン目で相手のライフポイントを削りきる体制を作り、そのまま勝利す…

【FF7】ケット・シーが最強だった?

最近FF7リメイクが登場して盛り上がりましたね。 私は最近のゲームハードは一切所持していないため、流れについていくことはできませんでした。 FF7は初代プレイステーションのものをプレイしたことがあるので、私にとって思い出深いゲームではあります。 と…

暇つぶしの迷路

先日ブラウザで遊べる迷路を作成しました。 arsinput.hatenablog.jp 公開したところ、難易度高めの物ができたら時間をかけてチャレンジしたいという要望がありましたため、前回の迷路よりも難易度の高いものを作成しました。 とはいえ、難易度の高いもののみ…

迷わない迷路をプログラミングしました

最近JavaScriptにはまっています。 いつかJavaScriptで迷路を作ってやるぞと思っています。 という訳で、今回はJavaScriptで迷路を表示、移動をできるような迷路のひな型を作りました。 上へ移動 左へ移動 右へ移動 下へ移動 // "; for (j=y-5;j"; for(i=x-5…

●を捕まえるゲーム

JavaScriptを使って●を捕まえるゲームを作りました。 ●を10回捕まえてみてください! // =370){ if(g=3 && g=7){ mx=-16; my=my+2 } } if(x=2 && g=5 && g=8){mx=25;} } if(y>=250){ my=-my } if(y0){ if(x=10){ gamen.innerHTML='クリアおめでとう!'; }els…

コロナの思い出

最近、コロナというとコロナウイルスのことを指すのが当たり前になりましたね。 昔はコロナといえば恒星に発生する天体現象を指すことが一般的だったのに・・・ そんな中、私にとってコロナといえばな思い出を思い出してみたところ、子供の頃にやったラグナ…

世界一難しいテトリス

世界一難しいテトリスがあるそうです。 その名も hatetris HATETRIS @ Things Of Interest 自動的にブロックが落ちてこず、手動でブロックを落とすので、考える時間は十分にありますが、難しい・・・ テトリスって、ブロックを落とす側が意地悪だとこんなに…

謎解き本が面白かった

謎解き本が面白かったです。 答えが2,3種類ある問題だったり、二人で解かないといけない問題があったりと、非常に頭を使い、面白かったです。 私の作るルール付き迷路のようなものもありました。 www.arsmaze.com こんな感じのクイズやパズルを私も作れたら…

八方桂(ナイトツアー)をどのマスから始めても解けることを証明しました

前回からの続きです。 前回は、八方桂(ナイトツアー)を解いてみました。 解き方、ルールは前回の記事を参照ください。 arsinput.hatenablog.jp 今回は、八方桂(ナイトツアー)はどこのマスから始めても解くことができるのか? というのを証明していきます…

八方桂(ナイトツアー)に挑戦してみました

他のブログで紹介されていた八方桂(ナイトツアー)に挑戦してみました。 tn198403s.hatenablog.jp チェスのナイトの動きで、チェス盤8×8を各1マスずつ通って64マス全て埋めようという問題です。 なお、どのマスから始めてもいいですし、どのマスで終わって…

数数えゲーム

数数えゲームというのを思いつきました。今日思いついたばかりなので数数えゲームという名前は仮称です。誰かと暇なとき、頭を使って簡単に遊べるゲームはないかなと思っていたら思いつきました。暇だからとしりとりをはじめても、ある程度の年齢になると終…

ソード&シールド

ポケモンの新作はソードとシールドだそうです。もう対になっていればなんでもありな感じですね。私は久しくポケモンはしていません。メガ進化やアローラの姿で、同じ名前のポケモンでもそうでないような姿をしたポケモンがいっぱい出ているらしいことはキャ…

ポケモンのあれって進化なのか?

ふと疑問に思ったのですが、ポケモンのあれって進化なんですかね?ポッポ⇒ピジョン⇒ピジョットみたいに姿や能力が変化やつ。レベルが上がって姿を変えるのは成長ではないのかと。進化であれば種そのものの変化であるべきではないのかと。 種の進化であれば次…

主人公のエースが禁止に

遊戯王で今のアニメの主人公が使っているエースカードが禁止カードになったようですね。ファイアウォール・ドラゴン今は遊戯王から離れて久しいですが、昔は結構遊戯王をやっていました。 遊戯王の主人公のエースといえば、武藤遊戯のブラック・マジシャンを…

【アーシの原点】

【頭を鍛える迷路集】


スポンサードリンク