アーシの毎日インプット

毎日1つ以上学習する。学習した内容を公開する。を目標に自分のスキルアップを目指します。

ラグビー初戦は日本が勝利

スポンサードリンク

ラグビーワールドカップ初戦。

 

日本がロシアに勝利しましたね。

30-10と圧倒的なスコアです。

 

私はラグビーのルールには疎いので、今回は得点の入り方について合わせて見ていきたいと思います。

 

まず、ロシアが7点先制。

 

7点も!?と思うかもしれませんが、ラグビーではトライで5点、トライ後の追加チャンスでゴールできれば2点入る仕組みになっています。

 

次に、日本が5点を返します。

 

5点入るという状況は、トライで5点獲得したものの、追加チャンスでゴールを奪えなかったということになります。

 

次に、日本が7点(トライ+ゴール)を決め、12-7と逆転。

 

さらに日本が3点を決め、15-7へ。

 

この3点は、ペナルティゴールというもので、相手の販促によるペナルティキックでゴールできると得点となります。

 

またもや日本がトライを決め、20-7

 

続いては日本の反則でロシアにペナルティゴールを決められ20-10

今度はロシアの反則で日本がペナルティゴールを決め23-10

最後に日本が7点(トライ+ゴール)を決め、30-10で試合終了です。

 

 

 

昨日の試合結果を見てみて、ゴールの内訳は

 トライ(5点) : 5回

 トライ後のゴール(2点) : 3回

 ペナルティゴール(3点) : 3回

 

上記3種類の得点方法を覚えれば、今後のラグビーの試合も楽しめるかもしれませんね。

【アーシの原点】

こちら

【頭を鍛える迷路集】

こちら

スポンサードリンク