アーシの毎日インプット

毎日1つ以上学習する。学習した内容を公開する。を目標に自分のスキルアップを目指します。

ビジネス英単語を学んでみる③

スポンサードリンク

英語に強くなるため、ビジネス英単語を学んでいきます。

Part2です。

 

ビジネス英単語は日常会話では滅多に登場しないので、意図して学習しないとなかなか習得できない単語です。

 

今後ビジネスで英語を使いそう・TOEIC対策をしたいという方は、私と一緒に勉強しましょう!

 

同じ単語でも、一般的には他の意味で使われる単語はその意味も併記しています。

 

会計

英単語 ビジネスでの意味 一般的な意味
accountant 会計士 -
revenue 収益・収入・歳入 -
expenditure 支出 -
surplus 黒字 余剰
deficit 赤字 -
budget 予算 -
allocate ~を配分する・割り当てる -
resources 資源・財源 -
fiscal year 会計年度 -
net profit 純利益 -
gross sales 総売上高 -
reimburse 償還・~を配分する -
subsidy 補助金助成金 -
expense 費用・出費 -
asset 資産 -

 

銀行

英単語 ビジネスでの意味 一般的な意味
account 口座 アカウント
withdraw 引き出す 撤退する
deposit 預金・~を預金する -
interest rate 金利・利率 -
mortgage 抵当・住宅ローン -
collateral 担保 -
bounced check 不渡り・不渡り小切手 -
money order 為替 -
currency 通貨 -
foreign exchange 外国為替 -

 

保険

英単語 ビジネスでの意味 一般的な意味
insurance policy 保険証券 -
premium 保険料 プレミアム・景品・割増
underwriter 保険業 -

 

投資

英単語 ビジネスでの意味 一般的な意味
investment 投資 -
bond 債券・社債 つなぐ・ボンド
speculate 投機する 推測する
stock 株式 在庫

 

景気

英単語 ビジネスでの意味 一般的な意味
recession 不況・景気後退 -
depression 不況 うつ病
boom にわか景気 ブーム
deteriorate 悪化する -
gloomy (見通しが)暗い 憂鬱
bankruptcy 倒産・破産 -
layoff 一時解雇する -
pick up (経済などが)好転する 選び出す

 

mortgage,bankruptcyはMonopolyで遊んだことがあったため知っていました。

最近はコロナウイルス流行により、英語圏の国ではsubsidyという単語が流行っていたりするのでしょうか??

 

以上、ビジネスで使われる英単語紹介でした!

 

 

 

 

今月の個人的な目標は英語力向上です。

arsinput.hatenablog.jp

【アーシの原点】

【頭を鍛える迷路集】


スポンサードリンク