アーシの毎日インプット

毎日1つ以上学習する。学習した内容を公開する。を目標に自分のスキルアップを目指します。

国旗の星の数四天王

スポンサードリンク

世界に100以上ある国々。

 

その中で、国旗に星が入っている国もたくさんあります。

 

今回は世界中で最も多くの星が国旗に含まれている国四天王(ベスト4)を探してみました!

 

 

 

1位:アメリカ合衆国(50個)

f:id:arshii:20200314220310p:plain

アメリカ合衆国 - Wikipediaより抜粋

アメリカの国旗は州のの数(50)だけの星、独立時の州の数(13)の横線があることで有名ですね。

 

 

2位:ブラジル(27個)

f:id:arshii:20200314220326p:plain

ブラジル - Wikipediaより抜粋

ブラジルの国旗には星が入っているイメージがありませんでしたが、中央の丸の中に多くの星が入っており、堂々の2位です。

よく見ると文字も入っていて、情報量の多い国旗ですね。

 

 

3位:クック諸島(15個)

f:id:arshii:20200305064626p:plain

クック諸島 - Wikipediaより抜粋

きれいに丸く整列した星々が特徴です。

15個の星は主要な15の島々を表します。

 

4位:ウズベキスタン(12個)

f:id:arshii:20200314220342p:plain

ウズベキスタン - Wikipediaより抜粋

3,4,5ときれいに星が合計12個並んでいます。

私は今までウズベキスタンの国旗はさっぱり知りませんでした。

 

 

以上、最も多くの星が国旗に含まれている国四天王(ベスト4)でした!

 

 

 

ちなみに、この記事を書き始めた当初はベスト5を紹介するつもりだったのですが、カーボベルデドミニカ国が星10個で同率5位だったため、四天王にしました。

また、ドミニカと聞くと日本人ならドミニカ共和国を連想しがちですが、ドミニア国とドミニア共和国は別物らしいです。

 

ここら辺の説明は星の話とは別でややこしくなりそうなので、別の機会に調べて紹介します。

【アーシの原点】

【頭を鍛える迷路集】


スポンサードリンク