アーシの毎日インプット

毎日1つ以上学習する。学習した内容を公開する。を目標に自分のスキルアップを目指します。

応用情報技術者試験略語ノック5

スポンサードリンク

懲りずに何度もやります。応用情報技術者試験略語ノック。

 

継続は力なり。

 

応用情報技術者試験の試験勉強の一環として、応用情報技術者試験で出題される略語を勉強します。

 

応用情報技術者試験では、様々な分野の様々な略語がでてきます。

 

試験問題で短文で説明されたときに解答できることを目標とし、

一つの略語をがっつりと勉強するのではなく、簡単な説明をノック形式で何パターンも覚えていきます。

 

それでは、今回もどんどん勉強していきましょう!

 

 

ERP(Enterprise Resource Planning)
会計,人事,製造,購買,在庫管理,販売などの企業の業務プロセスを一元管理することによって,業務の効率化や経営資源全体最適を図る手法。

 

UML(Unified Modeling Language)
オブジェクト指向開発で用いられる標準表記法群で,オブジェクト間の関連や動作・構成を表現する13種の図表から構成される。

 

BCD(Binary-coded decimal)
4桁の2進数で10進数の1桁を表現する方法。

 

■LFU(Least Frequently Used)
最も直前にページインしたページを置換え対象とする後入れ先出しのアルゴリズム

 

LIFO(Last In First Out)
最も直前にページインしたページを置換え対象とする後入れ先出しのアルゴリズム

 

CRC(Cyclic Redundancy Check)
送信側では,生成多項式を用いて検査対象のデータから検査用データを作り,これを検査対象のデータに付けて送信する。

 

IPsec(Security Architecture for IP)
インターネットを使ってVPNを構築する際に利用されるネットワーク層(IP層)のセキュリティプロトコル

 

■WEP(Wired Equivalent Privacy)
無線ネットワークでRC4アルゴリズムを用いて暗号化通信を行うための機能。

 

■WPA(Wi-Fi Protected Access)
無線LANの業界団体Wi-Fi Allianceが2002年10月に発表した無線LANの暗号化方式。

 

■HTTP(HyperText Transfer Protocol)
WebサーバとWebブラウザがデータを送受信するのに使われるプロトコルで,アプリケーション層に属する。

 

f:id:arshii:20191119224114p:plain

 

前回のノックも合わせて勉強してみてください。

arsinput.hatenablog.jp

 

 

【アーシの原点】

【頭を鍛える迷路集】


スポンサードリンク